ページの先頭です
大森センターエリア

大森センターエリア


エリア概要コラム

「羽田空港」に近く、映画の街の面影も残る大田区蒲田

東京23区の南部に広がる大田区のなかでも、蒲田は南端付近に広がるエリアだ。古くは映画の街として知られ、先進的な文化が育ったといわれている。現在は「羽田空港」に近く、出張や旅行のアクセスが便利な街としても注目されている。

大正時代になると蒲田には現在の「大田区民ホール アプリコ」付近に「松竹キネマ蒲田撮影所」が開設された。多くの映画俳優や女優が行き来していたこともあり、「蒲田モダン」と呼ばれる先進的な文化が栄え、当時は「流行は蒲田から」と言われるほどおしゃれな街だった。

その後、撮影所は大船に移転するものの、蒲田には多くの映画館が誕生。昭和30年代には20館以上の映画館があったという。また、「松竹キネマ蒲田撮影所」を舞台とした映画『蒲田行進曲』や『キネマの天地』がヒットしたことで、蒲田の映画の街としての歴史は全国的にも知られるようになった。

大田区民ホール アプリコ
大田区民ホール アプリコ

現在も「大田区民ホール アプリコ」の地下1階には「松竹キネマ蒲田撮影所」のジオラマが展示されており、当時の繁栄を偲ぶことができる。

蒲田駅
蒲田駅

「蒲田」駅、「京急蒲田」駅の2駅5路線を利用できる蒲田は交通アクセスの利便性も高い。「蒲田」駅からJR京浜東北線に乗れば「品川」駅に約10分、「東京」駅に約22分でダイレクトアクセスできる。

東急池上線を利用すれば、「五反田」駅まで約24分でアクセスできるほか、東急多摩川線で「多摩川」駅に出て東急東横線に乗り換えれば、「自由が丘」駅や「中目黒」駅、「渋谷」駅など人気のショッピングタウンにもアクセスしやすい。

京急蒲田駅
京急蒲田駅

「京急蒲田」駅からは京急本線利用で「品川」駅まで約10分、京急空港線利用で「羽田空港国際線ターミナル」駅に約6分でダイレクトアクセス可能だ。

グランデュオ蒲田
グランデュオ蒲田

蒲田は買い物環境にも恵まれている。「蒲田」駅には駅直結の大規模ショッピング施設「グランデュオ蒲田」や「東急プラザ 蒲田」があり、電車を降りたらすぐに買い物を楽しめる。「京急蒲田」駅前にもスーパーマーケット「ライフ 京急蒲田駅前店」など多くの店が入る「あすとウィズ」がある。

「蒲田」駅から「京急蒲田」駅の間は一部を除き屋根がある商店街で結ばれており、快適に移動できるほか、散策がてらの買い物も楽しめる。

森ケ崎公園
森ケ崎公園

蒲田は水と緑に親しめるスポットが多いことも特徴だ。蒲田から呑川沿いに東へ向かえば「森ケ崎公園」が広がる。園内にはバスケットゴール、テニスコート、少年サッカー場などスポーツ施設が揃い、開放的な風景を眺めながらのスポーツを楽しめる。

萩中公園
萩中公園

京急空港線「大鳥居」駅近くに広がる「萩中公園」は「児童交通公園」や「ガラクタ公園」など子どもに人気の施設が充実。夏にはプールが開設され、多くの子どもたちでにぎわう。サクラやウメも多く、春には訪れる人の目を楽しませてくれる。

「羽田空港」には全国の名産品を扱うショップや人気のグルメの店が揃うほか、各ターミナルには展望デッキがあり、飛行機の離着陸を見学できる。

都心方面にアクセスしやすく、「羽田空港」も身近な蒲田。大規模公園も多く、充実した日々を楽しめる街と言えるだろう。


大森センターの取り扱い物件を探す

Loading ...

  • 一戸建て
  • マンション
  • 土地
  • 投資用不動産
  • 事業用不動産
ページの先頭へ

ページの先頭へ