ページの先頭です
川越センターエリア

川越センターエリア


無形民俗文化財「脚折雨乞」の舞台

雷電池児童公園

雷電池児童公園
雷電池児童公園

鶴ヶ島市のイメージキャラクター「つるゴン」は、名前は「鶴ヶ島」の「鶴」から採っているが、姿は龍。この龍は、鶴ヶ島市内に江戸時代から伝わる伝統行事「脚折雨乞(すねおりあまごい)」の龍をイメージしたもの。国・県の無形文化財でもあるこの行事は、4年に1回、行事の発祥地である「雷電池児童公園」を舞台に開催される。雨乞いにより重さ3トンもの竜神が浮き沈みする勇壮な祭りの舞台「雷電池(かんだちがいけ)」は、普段は静かに水をたたえる池を中心にした公園。市内で8番目に大きい公園で、木々の緑と、水の神様に守られながら、遊具で遊べる。

雷電池児童公園
所在地:埼玉県鶴ヶ島市脚折町5-22-1 
https://www.city.tsurugashima.lg.jp/page..


詳細地図

川越センターの取り扱い物件を探す

Loading ...

  • 一戸建て
  • マンション
  • 土地
  • 投資用不動産
  • 事業用不動産
ページの先頭へ

ページの先頭へ