ページの先頭です
川越センターエリア

川越センターエリア


暮らしの利便性に恵まれ、緑豊かな環境も心地よいふじみ野

東武東上線の「ふじみ野」駅と「上福岡」駅の周辺に広がる埼玉県ふじみ野市は2005(平成17)年に上福岡市と大井町が合併して誕生した。

この地の歴史を伝える「福岡河岸記念館」
この地の歴史を伝える「福岡河岸記念館」

ふじみ野市内の「本村遺跡」では約27,000年前の後期旧石器時代の石器が見つかっているほか、「東台遺跡」からは9,000年前の縄文土器が発見されているなど、古くから人々が暮らしてきた証が残されている。江戸時代になると、旧大井町に川越街道の宿場町「大井宿」が設けられたほか、旧上福岡市の新河岸川は河川交通の拠点として「福岡河岸」が整備され、水陸の交通の拠点として繁栄した。

戦後は東京郊外のベッドタウン化により、昭和30年代から「霞ヶ丘団地」や「上野台団地」などの大規模団地が建設され、ベッドタウンに生まれ変わった。1993(平成5)年の東武東上線「ふじみ野」駅の開業後、さらなる発展を遂げている。

東武東上線の「ふじみ野」駅
東武東上線の「ふじみ野」駅

「ふじみ野」駅には東武東上線の快速急行以外のすべての電車が停車することから、交通アクセスの利便性も高い。快速や急行を利用すれば、「ふじみ野」駅から「池袋」駅には5駅約28分と所要時間も短い。東京メトロ有楽町線や東京メトロ副都心線への直通電車もあり、「有楽町」駅や「銀座一丁目」駅、「新宿三丁目」駅や「渋谷」駅など東京都心方面へのアクセスもスムーズ。さらに東京メトロ副都心線直通電車は、「渋谷」駅から東急東横線にも直通し、「横浜」駅方面にも乗り換えなしで移動できる。

多くの店が集まる「ソヨカふじみ野」
多くの店が集まる「ソヨカふじみ野」

「ふじみ野」駅周辺は買い物環境にも恵まれている。「ふじみ野」駅の南、徒歩圏内にある「ソヨカ ふじみ野」は日本初のアウトレットモール「リズム」がリニューアルされて誕生したショッピング施設で、スーパーマーケット「ロピア ふじみ野ソヨカ店」をはじめ、多彩な専門店が集まる。

2015(平成27)年に誕生した「ららぽーと富士見」
2015(平成27)年に誕生した「ららぽーと富士見」

周辺エリアには、シネマコンプレックスを併設する「イオン 大井店」や「上福岡」駅前に建つ「西友 上福岡店」など大規模ショッピング施設が充実。2015(平成27)年には「ららぽーと 富士見」もオープンし、さらに買い物が便利になった。

緑豊かな「西ノ原中央公園」
緑豊かな「西ノ原中央公園」

ふじみ野市はアスレチックや遊具が充実している「西ノ原中央公園」や市民のイベントの場としても親しまれている「文化の杜公園」など緑に親しめる場所も多い。また、「ふじみ野」駅の南に位置している「東原親水公園」には人工のせせらぎやじゃぶじゃぶ池があり、夏には大勢の子どもが水遊びを楽しんでいる。

「池袋」駅から30分圏内にありながら、豊かな自然に恵まれたふじみ野市。ここは快適な暮らしが楽しめるベッドタウンとして注目されている。


川越センターの取り扱い物件を探す

Loading ...

  • 一戸建て
  • マンション
  • 土地
  • 投資用不動産
  • 事業用不動産
ページの先頭へ

ページの先頭へ