ページの先頭です
鹿児島センターエリア

鹿児島センターエリア


天文館

天文館
天文館

「天文館」は、鹿児島市中央部の繁華街全体を指す通称。鹿児島市電「天文館通」電停そばの天文館本通りアーケードを中心にいくつものアーケード街が碁盤目状に広がり、その規模は鹿児島県はもとより、南九州最大を誇る。歴史も古く、路面電車が開通した大正時代後期から映画館や劇場が建ちはじめ、戦前には現在の街並みがほぼ完成されたという。いまも通りには個人商店や、カフェ、ファッション、飲食店と、多種多様な店が軒を連ね、昼も夜も大勢の人で賑わいをみせている。ちなみにこの通称は、江戸時代の薩摩藩主・島津重豪が建てた天体観測施設「明時館(別名「天文館」)」に由来。

天文館
所在地:鹿児島県鹿児島市東千石町 ほか 
http://www.tenmonkan.com/chusinren/


詳細地図

鹿児島センターの取り扱い物件を探す

Loading ...

  • 一戸建て
  • マンション
  • 土地
  • 投資用不動産
  • 事業用不動産
ページの先頭へ

ページの先頭へ