ページの先頭です
府中センターエリア

府中センターエリア


妖怪に会える!布多天神社の表参道

天神通り商店会

「天神通り商店会」は、京王線・相模原線「調布」駅北口から延びる大通りの1本東側を、並行して走る細い通り。「布多天神社」に向かって真っすぐ延びる表参道でもある。昔ながらの洋品店や和菓子店など、どこか懐かしい雰囲気の漂う商店街で、入り口は、街路灯の上にちょこんと座っている“鬼太郎”が目印だ。

天神通り商店会 入り口
天神通り商店会 入り口

そもそもなぜ鬼太郎かというと、作者の水木しげるさんは50年以上にもわたって調布市民であり、バスや防犯ポスターに鬼太郎が描かれるなど、市に大きく貢献している。商店街にはそのほかにも、「目玉おやじ」を手に乗せた「鬼太郎」やベンチの寝そべった「ねずみ男」、「一反木綿」に乗った「ねこ娘」、「ぬりかべ」など、昔テレビで見た世代なら誰しもが懐かしく思うキャラクターがレイアウトされている。

鬼太郎のモニュメント。他にもたくさんのキャラクターに出会える
鬼太郎のモニュメント。他にもたくさんのキャラクターに出会える

鬼太郎ばかりに目を奪われてはいけない。わずか200mあまりの商店街だが、立ち寄りたくなる店もたくさん並んでいる。1950(昭和25)年創業のホルモン有名店「い志井」の創業者が開いた1号店と言われる「い志井 本店」や、石臼挽き自家製粉を十割使用して毎朝手打ちした蕎麦をいただける「調布清水」、自家製のあんこがたっぷり入った今川焼が人気の「あずきや安堂」など、立ち寄りたくなる店もたくさん並んでいる。

風情のある軒並みが続く
風情のある軒並みが続く

また、研究を重ねて作りあげた餃子が自慢の「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」は餃子の持ち帰りも可能。ベーカリー「オーロール 調布店」は「SINCE 1962」と看板に書かれているとおり古くから営業しているが、今も大人から子どもまで人気の店だ。「天神通り商店会」は、こういった昔から続く店と新しい店とがコンパクトにまとまった商店街だ。

天神通り商店会
所在地:東京都調布市布田1 
https://tenjindo-ri.jp/


詳細地図

府中センターの取り扱い物件を探す

Loading ...

  • 一戸建て
  • マンション
  • 土地
  • 投資用不動産
  • 事業用不動産
ページの先頭へ

ページの先頭へ